TUTAYAでは、60歳以上のシニアをターゲットに、レンタルビデオを毎日1本無料にするサービスを7月13日から8月12日の1ヶ月間開始するそうです(旧作のみ対象)。定年して、毎日散歩を日課にしているシニアも多いはず。これを機に、レンタルビデオ屋を往復してみるのも面白いかも。

会員証ってどうやって作るの?
・まずはTカードを作ります。Tカードは運転免許証、もしくは、健康保険証と現住所記載の郵便物のどちらかの確認で作ることができます。申し込み用紙に必要事項を書いたら、その日から使うことができます。

Tカードってなんだかよく聞くけど。
Tカードがあれば、ほかにもこんなことが出来ます。
・TUTAYAでDVDやCDなどをレンタルすることができる。
・ファミリーマートなどのコンビニやカメラのキタムラなどで買い物をするときに提示するとポイントがたまります。そのポイントで買い物をすることもできます。
・ガストやバーミアン、牛角、ロッテリア、ドトールコーヒーなど、広い範囲の飲食店でもポイントが使えます。また、提示することでポイントがつきます。

借りたいビデオがよくわからないんだけど。
・TUTAYAのDVDは作品のジャンルごとに50音順で陳列されています。
例えば、洋画の中でも、アクション、ドラマ、SFなど分かれていて、探しやすくなっています。洋画のほかにも邦画、韓国ドラマ、アジア映画なども置いてます。
・どの棚に置いてあるのかわからない場合は、検索機があるので、それで調べることもできます。また、店員さんに聞いてもすぐある場所を教えてもらえます。
・もし見たいビデオがなかった場合も可能な限りおとりよせできるので、まずは手軽に店員さんに聞いてみましょう。

ビデオは見つかったけど、どうやって借りたらいい?
・レンタルビデオは外ケースと中身の透明ケースがセットになっているので、実際にレンタルする場合は、外ケースはそのまま置いておいて、中身の透明ケースだけを取り出して、レジに持っていきます。
・Tカードを店員さんに渡して、料金を払います。
・専用バッグに入れてくれるので、そのまま返すときも袋に入れて返しましょう。

返却ってどうするの?
・TUTAYAの営業日にレンタルしたお店に持っていき、店員またはレジ近くの返却ポストに専用バッグごと返却します。
・もし、営業時間内に間に合わなかった場合でも、店頭にある返却ポストに返却できます。その際は、翌日の開店時間までに返却できていれば、前日までに戻したとみなされます。
・返却期限を忘れそうで心配な人は、レンタルするときに「郵便返却」を選ぶと便利です。サービス料100円で、郵便ポストを利用して返却ができます。