連日のロンドンオリンピックですが、日本でも徐々にメダルの数が増えてきて、いよいよ佳境に入ってきました。それとともに、盛り上がりも見せていて、あちこちのテレビ番組で中継やらインタビューやらと選手たちの姿を見ない日がありません。
そういう私も、なんだかんだとオリンピックみてしまっていますね。特に誰を応援しているというほどではないんですが、ついついテレビでその中継をしていたら見入ってしまい、気づいたら時間が経っていたということも少なくありません。
そんな中、ちょっと気になることも。試合会場の空席がやたらと目につくのです。「あれ?現地では盛り上がってないんだろうか?」って思ってしまいました。
でも、近所のお家の人が、息子さんがイギリスに住んでいて、オリンピックを見に行くと行ったのに、オリンピックは始まる前に帰ってきていました。聞くと、チケットが取れなくてだめだったといいます。そういう話を聞いていたので、「どういうことなんだろう?」って思っていたんです。
どうやらそこは色々と事情があるらしくて、ロンドンオリンピック自体はみんな盛り上がっていて、チケットを取るために抽選が行なわれたそうです。なので、ご近所さんも抽選からもれて、やむなく帰国されたんでしょう。ところが、スポンサー用や大会関係者用に確保されていた席が多すぎたようです。で、そこが空席となってしまっているようなのです。行きたい人もいたのに、なんだか残念な結果ですよね。それならば、もっと行きたい市民に回してあげればよかったのにって思ってしまいます。
今後は使わない席の返還を求め、なるべく空席が埋まるようにするようなんですが、もうオリンピックも始まってずいぶん経つし、そうこういううちに終わっちゃうんじゃないかな?